MALADY – London, I Love You but You’re Bringing Me Down

デビューシングル「London, I Love You but You're Bringing Me Down」

MALADY

Sports Teamなどシーンを代表するバンドを送り出すロンドン最重要インディ・レーベルNice Swan Recordsと2018年に名コンピ「RIP INTRODUCES… VOLUME 」をリリースした(してくれた)RIP Recoredsの新人発掘シリーズ第5弾は新人ギターバンドMALADY。
デビューシングル「London, I Love You but You’re Bringing Me Down」

Culture

時代は僕らの見えないところで動いているけどそれを察知することは努力次第でできる気がする。
僕をそんな気にさせてさせてくれた彼らの存在を見逃さないどころかしっかり取り上げているのはUKインディーを知る上で間違いないというしかないであろうカルチャー誌So Young Magazine もちろんSpotifyプレイリスト入り。
90年代、00年代、10年代それら全てを感じさせないジャケットアートワークはもちろん彼らのDIY。
再生ボタンクリック10秒後にはYellow Daysのダウナーミュージックからポケットに両手を入れたまま戦いを挑もうとする新時代ポストパンク精神が流れ込んできたと気づいた時にはあなたの頬には小さな涙が伝っていることでしょう。

Wanoにおいて欠かせない存在である音楽。
それぞれのスタイルで音楽を愛する社員達のお気に入りをご紹介。